きむらゆういち オンライン講座オンラインのみ

■絵本作家 きむらゆういちによるオンライン講座(全3回)■

絵本作家 きむらゆういちの初めてのオンライン講座です!
トークあり、読み聞かせあり、制作秘話ありと盛りだくさんのオンライン講座です。
質問コーナーもありますので、きむらゆういちと直接お話することができるかも!?

講師のご紹介

  • きむらゆういち
  • きむらゆういち

    1948年 東京都生まれ。多摩美術大学卒業。絵本・童話作家
    造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。戯曲やコミック原作・小説など広く活躍中。 ゆうゆう絵本講座主催、純心女子大学客員教授。
    代表作として『あらしのよるに』シリーズ(講談社)、『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ(偕成社)がある。
    『『風切る翼』(講談社)
    『よーするに医学えほん』シリーズ(講談社)
    『オオカミグーのはずかしいひみつ』(童心社)
    『どうするどうするあなのなか』(福音館書店)

代表作

  • 『あらしのよるに』シリーズ
     講談社 1994年
    『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ
     偕成社 1988年
    『よーするに医学えほん』シリーズ 講談社 2006年
    『オオカミグーのはずかしいひみつ』 童心社 2008年
    『風切る翼』 講談社 2002年
    『どうするどうするあなのなか』 福音館書店 2008年
    『たいせつなものはみんな子どもたちが教えてくれた』
     主婦の友社 2008年
    『オオカミのおうさま』 偕成社 2009年
  • きむらゆういち代表作

みなさんへのメッセージ

作家は常に新しい作品を作りださければならない。
だからもう書いてしまった作品はウンチと同じだ。
そう思っていたが、講演会に呼ばれると過去の作品の話を求められる。それより現在取り組んでいる作品の話をしよう!と思って試した講演会もあったが、上手くいかない。
そんなある日、イルカと対談した。対談の前に「おっ“なごり雪”が生で聴けるぞ。」と思ってしまうボクがいた。
その時気がついた。そうか、過去の話も作家の仕事のうちなんだ、と。
そんな訳で、今回は思いっきり過去の秘密をバラします。
出版関係者は絶対聞かないでね。同じ話は2度としないので、聞き逃さないように。
                                      
                                きむら ゆういち

授業の日程・料金

期間 全3回
日程 2021年 10/15(金), 11/19(金), 12/17(金)
※日程は講師の都合により変更になる場合がございます。
※リモートのみの講座です。
時間 20:00~21:30
決済方法 クレジットカード決済(VISA JCB マスターカードなど)
料金 3回セット券 10,000円(税込)オトクです!
1回券 4,400円(税込)

講座内容

■第1回 演目『絵本作家のメリット・デメリット』 読み聞かせ「あらしのよるに」 質問コーナー

■第2回 演目『どんな時 どんなことから 浮かぶのか』 読み聞かせ「風切る翼」 質問コーナー

■第3回 演目『日常から作品へ-日常の中でどんなふうに考えて作品につなげているのか-』 読み聞かせ「あかちゃんのあそびえほん」 質問コーナー
  *演目は全て違いますのでお聞き逃しなく!!

 

定員・備考

定員:各回50席予定(ZOOM接続数)
※見学はございません。 ※購入いただいた方の家族までご視聴可能です。