『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』などの作者、絵本・童話作家きむらゆういちの公式ホームページです。   楽しんでいってくださいね♪
トピックス

エッセイ

きむらゆういち、エッセイ作品をご紹介します。
同じものを見ていても、ちょっと視点を変えるとまた全然違うもののように見えてくる。そんな面白さと、絵と言葉を使って伝えられるのが、エッセイの楽しみです。

計9冊

岩波ブックレット 子ども、あなどるべからず

作     きむらゆういち
出版社   岩波書店
出版日   2008/06/05
本体    680円

子どもは赤ちゃんのときからあなどれない。 子どもって大人から見ると不思議だったりするけど、いろんなことが見えている存在なんだよ。  子どもたちのとびきりユニークな行動、かみしめたい言葉などをつづる、きむらゆういち、初めての育児エッセイ。 カラーイラストも多数収録。

たいせつなことは みんな子どもたちが 教えてくれた

作     きむらゆういち
出版社   主婦の友社
出版日   2008/01/10
本体    1,400円

造形教室の先生として23年間子どもたちと向き合いながら、シングルファザーとして3人の子育てに奮闘してきた経験を通して見えた、子育て、絵本作り、そして「生きてゆくこと」のおもしろさ。 自身の幼少時代のこと、幼少期の絵、青年期の作品も多数初収録。 父の死もお金がないこともみんなプラスにしてきた。きむらゆういちの原点が、ここにあります。自伝的「子ども」をめぐるエッセイ本です。

きむらゆういちの ひみつの箱

作     きむらゆういち
出版社   講談社
出版日   2007/09/06
本体    1,300円

きむらゆういちの絵とコトバの本。 原点である油絵32点と、日常の中でみつけた小さなコトバたち71本を収録。悩んだり、迷ったり、立ち止まったりする心にふわりとやさしい風を起こします。

きむらゆういちの「ミリオンセラーのつくり方」

作     きむらゆういち
出版社   ビジネス社
出版日   2006/07/13
本体    1,400円

売れるものと売れないものとの差はほんのちょっとの違いだ。 「かいけつゾロリ」の原ゆたか氏をはじめ、6人の実力者との「発想術対談」を一挙掲載。創作も仕事も商品もうまくいく共通原理を探る。

きむらゆういち式絵本の読み方 恋愛に効く絵本

作     きむらゆういち
出版社   宝島社
出版日   2006/02/11
本体    1,429円

人生で、恋愛で、大切なことは、みんな絵本の中にある。 きむらゆういちがすすめる恋愛絵本。絵本という材料を通して著者の人生や恋愛の考え方を語ったエッセイです。

あらしのよるに -恋愛論-

作     きむらゆういち
出版社   講談社
出版日   2005/11/01
本体    1,000円

オオカミのガブとヤギのメイ。もしも2匹が大人の男と女だったなら…。 『あらしのよるに』の著者きむらが贈る、「本物の恋」をするための大人の恋愛エッセイ。

きむらゆういち式 絵本の読み方

作     きむらゆういち
出版社   宝島社
出版日   2004/07/30
本体    1,200円

絵本は、最もすぐれた“親子のコミュニケーション・ツール”のひとつ。 きむらゆういちが厳選した、親と子の心の絆を育む100冊をご紹介します!

講談社現代新書 きむら式 童話のつくり方

作     きむらゆういち
出版社   講談社
出版日   2004/03/20
本体    700円

童話作家きむらゆういちが、作品を書く独自の方法論、プロの作家になる方法、童話論を簡明に伝授します!この本を読めば、明日から、すぐに童話作家になれる!

きむらゆういちの絵本エッセイ オオカミのあっかんべー

作     きむらゆういち
絵     あべ弘士
出版社   エムオン・エンタテインメント(ソニーマガジンズ)
出版日   2004/03/20
本体    1,300円

木村裕一による初の書き下ろし絵本エッセイ。 ベストセラー絵本『あらしのよるに』で有名な、あのオオカミとヤギがニンゲン社会に物申す!

年月アーカイブ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.