『あらしのよるに』『あかちゃんのあそびえほん』などの作者、絵本・童話作家きむらゆういちの公式ホームページです。   楽しんでいってくださいね♪

あらしのよるに 歴史

きむらゆういちの代表作のひとつ、『あらしのよるに』は、たくさんの方から愛されて、2019年に25周年を迎えました。 誕生から今日までのたくさんの出来事や実績など、このコーナーでご紹介いたします。 あなたと『あらしのよるに』との思い出、ぜひ見つけてくださいね。


2019年

【時事】 『あらしのよるに』25周年記念
【上演】 『絵本「あらしのよるに」一人語り』豊岡市民会館にて上演(6月2日、語り:中村獅童)
【上演】 音楽劇『あらしのよるに』日生劇場にて上演予定 (8月3日~5日、ガブ:渡部豪太、メイ:福本莉子)
【上演】 朗読音楽劇『あらしのよるに』新潟、上越文化会館にて上演予定(10月19日、朗読:竹下景子)

 

2018年

【上演】 『歌舞伎 あらしのよるに』《博多座》にて上演。満員御礼(11月3日~27日)
【刊行】 『歌舞伎絵本 あらしのよるに』《講談社》を刊行(10月29日)
【時事】 『あらしのよるに』の番外編童話の公募作品集『もうひとつのあらしのよるに』《公募ガイド》 が発行された

 

2017年

【上演】『歌舞伎 あらしのよるに』《歌舞伎座》 にて上演。満員御礼(12月2日~26日)
【刊行】『点字つき さわる絵本 あらしのよるに』

 

2015年

【上演】『歌舞伎 あらしのよるに』《京都四條南座》にて初上演。満員御礼(9月3日~26日、ガブ:中村獅童、メイ:尾上松也)

 

2014年

【刊行】 『完全版あらしのよるに』を刊行。絵本シリーズ7冊を1冊にまとめた文学作品
【時事】 『あらしのよるに』20周年記念

 

2013年

【刊行】 「あらしのよるにスペシャル」第4弾『だれもしらないヒーロー』を刊行
【上映】 アニメ映画『あらしのよるに~ひみつのともだち~ シアターセレクション きずな編』がイオンシネマ系全73劇場で上映される(2月2日~3月下旬)
【発売】 同アニメ映画 主題歌『風のうた』CD発売。(2月6日リリース、作詞:きむらゆういち、歌:河村隆一)発売当初ダウンロード1位を記録。カラオケ配信開始

 

2012年

【刊行】 「あらしのよるにスペシャル」第3弾『ごちそうがいっぱい』を刊行
【刊行】 講談社MOOK『あらしのよるに』を刊行
【刊行】 楽譜『あらしのよるに~ひみつのともだち~「風のうた」ピアノソロ』(作詞:きむらゆういち)
【刊行】 楽譜『童声(女声)合唱組曲 あらしのよるに』(作詞:きむらゆういち・作曲:上田真樹)
【放送】 テレビアニメ『あらしのよるに~ひみつのともだち~』《テレビ東京》が放送される(2012年4~9月)
【上映】 アニメ映画『あらしのよるに~ひみつのともだち~ シアターセレクション 出会い編』がイオンシネマ系全73劇場で上映される(11月10日~3月下旬)

 

2011年

【刊行】 「あらしのよるにスペシャル」第1弾『ひとりぼっちのガブ』を刊行
【刊行】 「あらしのよるにスペシャル」第2弾『メイはなんにもこわくない』を刊行

 

2010年

【展示】 「きむらゆういち展 『あらしのよるに』体験ワールド」《椿山荘》開催 (8月8日~27日)

 

2008年

【刊行】『小説 あらしのよるに』文庫本を刊行

 

2007年

【受賞】  映画『あらしのよるに』 第30回 日本アカデミー賞 優秀アニメーション賞 受賞(2月16日)
【放送】  NHK「ラジオジャパン」にて1巻、2巻の再放送
【掲載】  高校英語教科書「New English Pal」《桐原書店》および資料室に掲載される

 

2006年

【刊行】 『小説 あらしのよるに』《小学館》刊行
【刊行】 トリビュート作『それぞれのあらしのよるに』《小学館》刊行
【刊行】 ぴっかぴかコミックス『劇場版 あらしのよるに』《小学館》〔1〕~〔4〕刊行
【刊行】 えいが超ひゃっか『劇場版 あらしのよるに』《小学館》発刊
【採用】 高校英語教科書《三省堂》に採用される
【上演】 台湾で『映画 あらしのよるに』上映(1月19日より)
【上演】 韓国で『映画 あらしのよるに』上映(2月9日より)
【上演】 香港で『映画 あらしのよるに』上映(8月9日より)
【放送】 「ラジオジャパン」《NHK》にて1巻『あらしのよる』に、2巻『あるはれたひに』が20ヶ国語で放送(7月、12月)

 

2005年

【採用】  小学5年生国語教科書《大阪書籍》に『あらしのよるに』が採用される
【上演】  演劇『あらしのよるに』《劇団 俳協》上演開始
【上演】  民族楽器(シタール)の演奏で『あらしのよるに』が東京芸術劇場にて上演
【放送】  ラジオ「週間 こどもアナウンサー」で『あらしのよるに』をこどもアナウンサーが朗読
【刊行】  第7巻『まんげつのよるに』《講談社》を刊行
【刊行】  『しかけえほん あらしのよるに』〔1〕~〔3〕《講談社》を刊行
【刊行】  『あらしのよるに 恋愛論』を刊行
【刊行】  『アニメ絵本 あらしのよるに』を刊行
【刊行】  講談社文庫『あらしのよるに』〔1〕~〔3〕を刊行
【刊行】  『ぬりえ絵本 あらしのよるに』を刊行
【発刊】  『漫画版 あらしのよるに』を刊行
【発売】  DVD『テレビ絵本 あらしのよるに』が発売される(11月下旬)
【上演】  映画『あらしのよるに』《東宝》公開。観客動員120万人(12月10日より)

 

2004年

【刊行】 『特別編 しろいやみのはてで』を刊行
【時事】 『あらしのよるに』10周年記念。講談社により記念イベントを実施。

 

2003年

【上演】  ドラマライブ『あらしのよるに』上演開始(出演:市原悦子、音楽:ミッキー吉野)
【上演】  朗読ステージ『あらしのよるに』《福島テレビ》上演(語り:アナウンサー)
【上演】  朗読劇『あらしのよるに』《青二プロダクション》上演
【上演】  人形劇『あらしのよるに』《人形劇団クラルテ》上演開始
【上演】  影絵劇『あらしのよるに』《影絵劇団かしの樹》上演開始

 

2002年

【放送】「てれび絵本」《NHK教育テレビ》にて『あらしのよるに』シリーズ全6話放送開始(語り:中村獅童)

 

2001年

【刊行】 第6巻『ふぶきのあした』を刊行
【放送】 「おはなしのくに」《NHK教育テレビ》で『あらしのよるに』が放送される

 

2000年

【採用】 小学4年生国語教科書《光村図書》に『あらしのよるに』が採用される
【刊行】 第5巻『どしゃぶりのひに』を刊行
【上演】 演劇『あらしのよるに』がイタリアの児童劇団にて上演される
【刊行】 大型版『あらしのよるに』シリーズスタート

 

1999年

【刊行】 第4巻『きりのなかで』を刊行
【放送】 スカイパーフェクTV「学びチャンネル」で紙芝居として放送
【発売】 ビデオ紙芝居『あらしのよるに」《メディア・ファクトリー》(語り:立川志の輔)
【選定】 LEGA AMBIENTE《環境同盟》の最優秀図書に選ばれる

 

1998年

【受賞】 演劇『あらしのよるに』 東京都児童演劇優秀賞 受賞
【受賞】 演劇『あらしのよるに』 松尾芸能財団奨励賞 受賞
【刊行】 イタリア版『あらしのよるに』《サラーニ社》(絵・シモーナ ムラツァーニ)
【受賞】 『あらしのよるに』 舞台脚本が、第34回 斎田喬戯曲賞 受賞《日本演劇協会》

 

1997年

【刊行】 第3巻『くものきれまに』を刊行
【選定】 『あらしのよるに』が全国学校図書館協議会 第19回「よい絵本」に選定される
【上演】 「おはなし夢ひろば」《MBS》にて『あらしのよるに」『あるはれたひに』が朗読される
【上演】 演劇『あらしのよるに』《演劇集団 円》上演開始(脚本・きむらゆういち 美術・あべ弘士)
【上演】 『あらしのよるに』ミュージカル《劇団 StudioLife》 青山劇場にて上演開始(8月31日~9月2日)

 

1996年

【刊行】 第2巻『あるはれたひに』を刊行
【上演】 演劇『あらしのよるに』《樂劇団いちょう座》上演開始
【放送】 NHK「首都圏ネットワーク」で紹介される
【放送】 NHKラジオ第二「おはなしでてこい」で『あらしのよるに』が放送される
【選定】 ドイツ・ミュンヘン国立図書館選定図書に選ばれる
【時事】 あべ弘士氏、旭山動物園を退職して絵本作家に専念

 

1995年

【受賞】 『あらしのよるに』 第26回 講談社出版文化賞絵本賞 受賞
【受賞】 『あらしのよるに』 第42回 産経児童出版文化賞JR賞 受賞

1994年

【発表】 元になったお話『ちょっとあぶないおともだち』を「チャレンジ一年生」《ベネッセ》にて発表
【刊行】 『あらしのよるに』りとる版《講談社》が10月に刊行される(絵:あべ弘士)

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.